INXS

Suicide Blonde


Suicide Blonde – 1990
INXS
Andrew Farriss, Michael Hutchence

1990年の 7th アルバム X からの 1st シングルで,
全英最高11位,全米最高9位を記録,
オランダでは年間55位にランク・インするなど,
ヨーロッパ各国でもスマッシュ・ヒットとなった。

1984年の Original Sin でも聴かれる
ナイル・ロジャースお得意のリフに絡む
チャーリー・マッスルホワイトのブルース・ハープ,
ジョン・ファリスのダンサブルなドラミングは,
もう,問答無用のカッコよさ!

あまりに過大評価されているという
このバンドへの思いは今でも変わらないが,
(Listen Like Thieves 然り,Kick 然り,
マイケル・ハッチェンスのカリスマ的人気もまた然り。
もちろん,故人を揶揄するつもりは毛頭ない。)
この曲にだけはローティーンの僕を惹きつけるに
十分過ぎるインパクトがあった。

マイケル・ハッチェンスの死から今年で早や20年,
なるほど,僕も歳をとるわけだ…(苦笑)

広告
標準

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中