George Michael, WHAM!

The Edge of Heaven


The Final – 1986
♯15 The Edge of Heaven
WHAM!
George Michael

歴史的傑作 Faith で見事に大人のアーティストへと
変貌を遂げるジョージ・マイケルがその才能の
片鱗を見せつけた WHAM! 最後の全英No.1ヒット。

「セクシーな歌詞だって?WHAM! の歌詞なんてどうせ
誰も気にしちゃいないさ(ジョージ・マイケル)」

ジョージは自虐的にこう述べてもいたのだが,
そのリリックのみならず,ソウルフルなトラック,
ジョージの圧巻の歌唱は,まさに「脱・アイドル」を期して
袂を分かった WHAM! のラストに相応しい傑作だ。
(意外に知られていないが,僕が吐き気を催すほど嫌いな
エルトン・ジョンがピアノで参加している。)

イギリスが世界に誇るジーニアス・スーパースター,
その早過ぎる死が悔やまれてならない…。

広告
標準

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中