Manic Street Preachers

Umbrella


NME Awards 2008 (by Various Artists) – 2008
♯1 Umbrella
Manic Street Preachers
Christopher Stewart, Terius Nach,
Kuk Harell, Shawn Carter

マニックスが手掛けた多くのカヴァーの中でも,
個人的に最も新鮮な驚きを感じたのはやはりこの曲。

オリジナルは今やバルバドスが誇る世界の歌姫・リアーナ,
2007年の 3rd アルバム Good Girl Gone Bad からの
1st シングルで,2008年のグラミー賞では Song of the Year,
Record of the Year にもノミネートされたR&Bの傑作だ。


Umbrella – 2007
Rehanna feat. Jay-Z

ブリトニー・スピアーズのために書かれたヴァージョンを
レーベルが拒否,ジェイ・Zをフィーチャーして
当時のトレンドの最先端へと生まれ変わったこの曲を,
さらにマニックスが独自の解釈で見事にカヴァー。

NME Awards 2008 のための企画モノとは言え,
ジェイムス節に染まったマニックス・ヴァージョンは,
数あるこの曲のカヴァーの中でも出色の出来。

カヴァーというのはこうでなくてはいけない。

広告
標準

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中