Morrissey & Siouxsie

Interlude

interlude
Interlude – 1994
Morrissey & Siouxsie
Georges Delerue, Hal Shaper

モリッシーとスージー&ザ・バンシーズのスージー・スーによる
ティミ・ユーロ,1968年の同名ナンバーのカヴァー。

スージーの熱烈なファンであるモリッシーの熱心な
アプローチによって実現したデュエットで,
彼がスージーに送ったテープに収められていた複数の
候補曲の中から選ばれたのがこの曲だったという。

MVの内容に不満を持ったバック・シンガーが相次いで降板,
レコーディングの遅れによって真夏にリリースされた
このウィンター・ソングは,しかし,2ヵ月前にリリースされた
モリッシーのシングル Hold on to Your Friends を
大きく上回る全英最高25位を記録した。

元祖「女性ブルー・アイド・ソウル・シンガー」との誉れ高い
ティミ・ユーロの楽曲というチョイスも見事だが,
AllMusic のマッケンジー・ウィルソンが「近代ロック史に
残る最高のデュエットの1つ」と評したように,
2つの才能が見事に結実した至高のカヴァーと言えよう。

広告
標準

Interlude」への1件のフィードバック

  1. 素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。
    ご紹介、ありがとうございました。

    健康で、元気が一番ですね。
    平凡な生活が日々送れることが幸せ、・・・・・・。
    ですね。

    いつも、涙が出るほど嬉しいコメント&心遣い、心より、恐縮、深謝しています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中