Paul McCartney

Figure of Eight

flowers_in_the_dirt
Flowers in the Dirt – 1989
♯7 Figure of Eight
Paul McCartney

8th ソロ・アルバム Flowers in the Dirt の収録曲で,
1989年~1990年のワールド・ツアーでは
オープニング・ナンバーにチョイスされた1曲。

僕はこの曲のコーラス部分におけるバック・ヴォーカルの
メロディがたまらなく好き。

もちろん,煮え切らない彼女の態度に
右往左往する主人公の心情をパワフルに歌い上げる
ポールのパフォーマンスも見事。

世界屈指のマルチ・プレイヤーであるのみならず,
ポールが稀代のロック・シンガーであることを
如実に示す好ナンバーと言えよう。

広告
標準

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中