The Chemical Brothers

Block Rockin’ Beats

block_rockin_beats
Block Rockin’ Beats – 1997
The Chemical Brothers

もう1曲,ケミカル・ブラザーズを。

2nd アルバム Dig Your Own Hole からの 2nd シングルで,
Setting Sun に続く彼らの2曲目の全英No.1ソング。

1997年のグラミーでは Best Rock Instrumental Performance を
受賞しており,彼らの楽曲の中では僕が最も好きな1曲だ。
昨年11月3日の記事タイトルはこの曲から拝借している。)

ヴォーカル部分には東海岸のギャングスタ・ラッパー,
スクーリーDの Gucci Again をサンプリング,
内なる破壊衝動を刺激するかのように繰り返される
この凶暴,凶悪なビートは,
まさにビッグ・ビートのパイオニアである彼らならでは。

彼らのライヴ終盤では今なお熱狂的な大合唱を引き起こす
90年代UK屈指のフロア・アンセムだ。

広告
標準

Block Rockin’ Beats」への1件のフィードバック

  1. 素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。
    ご紹介、ありがとうございました。

    いつも、涙が出るほど嬉しいコメント&心遣い、心より、恐縮、深謝しています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中