Pearl Jam

Last Kiss

last_kiss
Last Kiss – 1999
Pearl Jam
Wayne Cochran, Joe Carpenter,
Randall Hoyal & Bobby McGlon

オリジナルはウェイン・コクランによる1961年のシングル。

当時,見向きもされなかったというこの曲は,
1998年のファン・クラブ用クリスマス・シングルとなった
パール・ジャムによるカヴァーが,コソボ紛争による
難民救済のためのチャリティ・アルバム,
No Boundaries: A Benefit for the Kosovar Refugees から
シングル・カットされたことで日の目を見ることとなる。

ああ/あいつは/一体どこへ行っちまったんだ?/
神が/あいつを奪っちまったんだ/
あいつは/きっと天国に行ったはずさ/
だから/俺も/善く生きなくちゃな/
そうすりゃ/死んでも/またあいつに会えるはずさ…

軽快な曲調とは裏腹に,生々しい事故の様子を描いた
この凄惨なラヴ・ソングをクリスマス・シングルにしてしまう
彼らのシニカルなアティテュードには膝を叩くほかないが,
ともかくもエディ・ヴェダーの歌唱が強く胸を打つ名曲だ。

広告
標準

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中