Happy Mondays

Kinky Afro

kinky_afro
Kinky Afro – 1990
Happy Mondays
Shaun Ryder, Paul Ryder, Mark Day, Paul Davis, Gary Whelan

個人的に再結成以降の活動にはかなり懐疑的な
見解を持ってはいるのだが,やはりマンデーズを抜きに
マッドチェスターを語ることはできない。

彼らの評価を決定づけたのはもちろん1990年の傑作,
Pills’n’ Thrills and Bellyaches だが,そのオープニングを飾る
この曲は彼らの楽曲の中でも僕が特に好きな1曲。

最高位5位を記録した本国イギリスのみならず,
アメリカでのブレイクのきっかけにもなった,
マッドチェスターを代表する名曲だ。

仮にマッドチェスターという後押しがなくとも
世界を席巻していたであろうザ・ストーン・ローゼズの
煌びやかなダンス・ビートとは対照的に,
この曲がもたらしたのはハシエンダで踊る若者の
汗と体温を感じさせる等身大のグルーヴだった。

エクスタシーをキメて踊り明かす若者の熱狂的な
支持を得たそのリアルなグルーヴは,
決して色褪せることなく,今なお僕を強く惹きつける。

広告
標準

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中