Ben Watt

North Marine Drive

north_marine_drive
North Marine Drive – 1983
♯5 North Marine Drive
Ben Watt

そのベン・ワット,1983年のデビュー・アルバムの
タイトル・トラックにしてポストパンクの金字塔とでも
呼ぶべき不朽の名曲が North Marine Drive だ。

ガーディアン紙は「存在に扱われたポストパンクのクラシック」と
評しているが,先に述べたように,(ザ・スミスを除けば)
ポストパンク期のベストと言って差し支えない
1曲だと個人的には思っている。

かつて/ここには礼拝堂が建っていたんだ/
今あるのは/一握りの石ころだけ/
でも/今また/僕らは建てているんだ/
こうして/二人きりで/ここに立ちながら…

一切の装飾を省き,ベンの精巧なフィンガー・ピッキングのみを
拠りどころとしたそのシンプルさゆえ,
この叙情的な世界はより一層強く胸を打つ。

トレイシー・ソーンと共に数々の名曲を世に送り出した
Everything but the Girl のベンでもなく,
チャーグ・ストラウス症候群に倒れた後,
急速にクラブ・ミュージックに傾倒していく
DJとしてのベンでもなく,
やはりこの曲のベン・ワットが僕は最も好きだ。

なお,彼が学生時代を過ごしたイギリス北東部の
ハル市からおよそ50㎞ほどの北海沿いに,
North Marine Drive は実在している。

広告
標準

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中