Johnny Marr, The The

The Beat(en) Generation

mind_bomb
Mind Bomb – 1989
♯5 The Beat(en) Generation
The The
Matt Johnson

怒れる鬼才,マット・ジョンソン率いるザ・ザ。

ジョニー・マーの加入で話題となったのが
1989年リリースの 4th アルバム Mind Bombだが,
この稀代の傑作アルバムへのジョニー加入の効果は絶大だった。

初顔合わせのカリスマ,マット・ジョンソンを前に
その奔放なプレイを炸裂させられるはずはなかったにせよ,
随所で光るジョニーの渋いプレイは,
とかく冗長になりがちだったザ・ザの楽曲を
見事なまでに引き締めてみせる。

それが最も顕著に表れているのがこの曲だと個人的には思うが,
得意のハーモニカが大々的にフィーチャーされているのも
ファンである僕らには嬉しいところだ。

広告
標準

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中