My Love Life

We Are Scientists Vol.2

スーパーびゅんびゅんゴマ製作を終えた2人は4F展示室での
「のぞいてみよう!昆虫メガネ!」へと足を運ぶ。

we_are_scientists_0201

可視光の範囲は生物によって異なっており,
昆虫の多くが人間には見えない
短い光の波長を捉えられるというのはよく知られている通り。
特にミツバチやモンシロチョウなどは紫外線に近い領域に
シフトしており,例えば僕ら人間には同じ色にしか見えない
モンシロチョウの翅の色も,彼らの目には,
紫外線を吸収するオスの翅は黒く,
紫外線を反射するメスの翅は白く見えているというのは有名な話。

…と,少々前置きが長くなってしまったけれど,
要は光を当てて紫外線透過フィルムを通して見た時に,
角度によってさまざまに変色して見える
オブジェを作ってみようという…。

we_are_scientists_0202
デモンストレーションを見た美音の表情。驚いているらしい….。

we_are_scientists_0203
俄然やる気を出した美音は熱心に説明に聞き入る。

we_are_scientists_0204
一方,こちらは…。ウ~ン,よく分かってなさそうな…(苦笑)

we_are_scientists_0205
真剣な表情で取り組む美音。

we_are_scientists_0206
スタッフの方の手を借りながら愛音も何とか進行。

we_are_scientists_0207
こちらが完成品。右が美音作で左が愛音作。

大人の僕らにとっては実な単純なものではあるけれど,
さまざまに変化して見える自作のオブジェに2人は大喜び。

それぞれの翅に描かれた稚拙なイラストも
予想外の効果を発揮して…。

ちょっとしたことにも驚き,感動する…。
そんな純粋な気持ちを持ち続けてほしいものだな,と。

広告
標準

We Are Scientists Vol.2」への10件のフィードバック

  1. 英世 の発言:

    こんにちは。

    次から次と遊ぶ場所があって美音くんも愛音ちゃんも楽しそうですね。
    ちょっとしたことにも驚き、感動する・・・
    子供にとってとっても大事なことですね。その驚きと感動が探求心に変わっていくことは間違いありません。
    これからもその気持ちを絶やさぬよう、見守って上げてください。

    • John Metavolita の発言:

      英世さま

      こんにちは♪
      いつもありがとうございます。

      >ちょっとしたことにも驚き、感動する・・・
      仰る通りですね。
      こうした素直な気持ちを持ち続けてほしいといつも願っています。

  2. 新たな発見で驚いたヨチ坊様、
    私も驚きました!(モンシロチョウの見え方、知らなかった・・・)

    ずっと忘れない子どもの時の大発見!
    パパに感謝ですね!

    • John Metavolita の発言:

      れいるんの秘書さま

      こんにちは♪
      いつもありがとうございます。

      >ずっと忘れない子どもの時の大発見!
      大人の僕らでも今でもよく覚えていることってありますもんね♪
      素直な眼と素直な気持ちを持ち続けてほしいものです。

    • John Metavolita の発言:

      チーちゃんさま

      こんにちは♪
      いつもありがとうございます。

      >美音ちゃんも愛音ちゃんも
      >頑張りましたね。
      小さな愛音の場合,おそらく自分が何をしているのか
      まだ半分も理解できていないと思われますが…(笑)

  3. 「昆虫メガネ」でのぞくだけじゃなく、工作なんですねー♪
    二人とも上手にできましたね(*^^)v

    「ちょっとのことに驚き、感動する」大切なことですね(^^)

    • John Metavolita の発言:

      ぱーくままさま

      こんにちは♪
      いつもありがとうございます。

      >「ちょっとのことに驚き、感動する」大切なことですね(^^)
      仰る通りですね。
      こうした姿勢をいつまでも持ち続けてほしいものですね。

  4. 子どものいろんな学習があるもんですねー
    美音君以上に僕のほうが驚いてます。

    この年頃の感覚は非常に大切ですね。
    純粋で自然で素直で穢れがありません。

    大変、勉強になりました。

    • John Metavolita の発言:

      白黒猫さま

      こんにちは♪
      いつもありがとうございます。

      >この年頃の感覚は非常に大切ですね。
      >純粋で自然で素直で穢れがありません。
      仰る通りですね。
      きっと僕にもこんな時期があったんだろうなあ…(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中