Depeche Mode

See You

see_you
See You – 1982
Depeche Mode
Martin L. Gore

デペッシュ・モードの UK 4th シングル。

1st アルバム Speak & Spell リリース後にバンドを脱退した
ヴィンス・クラークに代わってマーティン・ゴアが
初めて手掛けた楽曲だが,
なるほど,ほぼシンセサイザーのみで録音されたという
チープなサウンドといい,稚拙なリリックといい,
50タイトルを超える彼らのシングルの中でも群を抜くお粗末さ。

…ではあるのだが,ヴィンスの明快なポップネスとは一線を画す
この独特の翳りには不思議と胸を打つものがある。

お世辞にも完成度の高い楽曲とは言えないが,
今やスタジアム級のモンスター・バンドとなった
デペッシュ・モードのまさに原点と言える1曲だろう。

広告
標準

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中