Oasis

Live Forever

live_forever
Live Forever – 1994
Oasis
Noel Gallagher

「例えばグランジなんてのは,自己嫌悪とか死にたいとか,
そんなのばかりだった。俺はそうは思わないし,
カート・コバーンみたいな奴には本当に腹が立ったよ。
だから永遠に生きたいと願うような曲を
書いてみたってわけさ(ノエル・ギャラガー)」

時折りしもグランジ・ブームが吹き荒れる中,
最高位10位を記録してバンド初のUKトップ10ヒットとなったのが
彼らの 4th シングルとなったこの曲。

ニルヴァーナのカート・コバーンが当初 In Utero の
タイトルに考えていたという I Hate Myself and I Want to Die への
嫌悪を表した1曲だと言われているが,楽観的であるだけなく,
そのリリックにはなかなか味わい深いものがある。

最近/「辛い」って感じたことがあるかい?/
雨が骨まで滲みてくるような/

そんな朝に/俺は/飛んでいたいだけなのさ/
生きたいんだ/死にたくはない/こうして/息をして/
たぶん/信じられないだけなんだ/
奴らにはわからないことが/俺とおまえにはわかるだろ?/
俺たちは/永遠に生きるんだ/俺とおまえが…

俺たちは永遠に生きる…。
そう,「俺」だけではなく「俺とおまえ」が…。

アンチ・グランジという一言だけではとても片付けられない,
とてつもなく感動的な1曲だと僕は思う。

広告
標準

Live Forever」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Up&Up | 美音愛音

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中