New Order

Krafty

krafty
Krafty – 2005
New Order
New Order, John Leckie

2000年代UK屈指の名盤,
Waiting for the Siren’s Call からの 1st シングル。

ああだこうだと独り善がりの御託を並べながら
振られた恋人に復縁を迫る情けない男の姿を描いた
リリックには特筆すべき魅力もないのだが,
一聴してそれと分かるニュー・オーダー・サウンドはやはり圧巻。

ポップなトラックの良さも然ることながら,
どこか僕が大好きな映画「1984」を思わせる
この曲のPVもまた実に魅力的だ。
(この点には異論もあろうが,あくまで個人的見解なので…。)

彼らの他のシングル同様,
数多のリミックスがリリースされているが,
この曲に限って言えば,やはりオリジナルがベストだろう。

広告
標準

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中