Morrissey

Something Is Squeezing My Skull

something_is_squeezing_my_skull
Something Is Squeezing My Skull – 2009
Morrissey
Morrissey, Alain Whyte

9th アルバム Years of Refusal からの 2nd シングル。

ジアゼパム/ヴァリウム/テマゼパム/リチウム/HRT/ECT/
まだ続けろってのか?/もうたくさんだ/もうたくさんだ/
もうたくさんだ/やめてくれ/いらない/頼むよ!/

いらないって/いらない/いらない/
頼むから/やめてくれ/やめろ!

出口の見えない薬物依存に苦しむ男の葛藤が生々しく
描かれたこのナンバーを,僕は Years of Refusal を象徴する
彼一流のメタファーと捉える。

ジェリー・フィンの冴え渡るサウンド・デザインに乗せ,
モリッシーはアグレッシヴに,ソリッドに
この世界への徹底した拒絶を叫ぶ。

そろそろ/僕がまともな人間になってもいい頃だと/
君らは/そう思ってるんだろう?/
その気持ちはありがたいんだが…/さっさと死んでくれ!

冒頭に聴かれる強烈な一節。

50歳を目前にしながらこんな風に吐き出すシンガーなど,
彼を措いてとても他には考えられないだろう。

広告
標準

Something Is Squeezing My Skull」への2件のフィードバック

  1. ぱーくまま の発言:

    動画見ましたー♪
    英語がさっぱりなので、何を歌ってるのかさっぱりだけど、素敵な雰囲気のライブですね(*^_^*)

    • John Metavolita の発言:

      ぱーくままさま

      こんにちは♪
      音楽ネタは完全に趣味の世界なのでまさか反応してくださる方が
      いるとは思ってもみませんでした(笑)
      今後も趣味の世界をひた走ることになろうかと思いますが,
      感想などお聞かせいただければ幸いです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中