The Kooks

Naïve

naive
Naïve – 2006
The Kooks

2006年屈指の名盤 Inside In/Inside Out からの 4th シングル。

80年代以降のギター・ロックのエッセンスに
ブリットポップのテイストを加え,
タイトでエモーショナル,グルーヴィでウェットでもあるという
ザ・クークス独自のスタイルに昇華していく様は
ただもう,見事の一言に尽きる。

ルーク・プリチャードの卓越したソングライト・センスと
ヒュー・ハリスのテクニカルなギター・プレイで
バンドの凄まじいポテンシャルを示した
Inside In/Inside Out の中でも僕が特に好きな1曲だ。

広告
標準

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中